ひたすら更新するアラサーの日記 http://webbeams.net My WordPress Blog Fri, 27 Jan 2017 06:54:38 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.7.3 歯科医になることを考える http://webbeams.net/?p=20 http://webbeams.net/?p=20#respond Fri, 27 Jan 2017 06:54:38 +0000 http://webbeams.net/?p=20 今の時代では、数多くの高校生が医学部を目指しています。
千歳烏山の歯科のサイトはこちらです。

その数はいまだかつてないほどの志願者数になっています。

これも医師不足であり、専門的な医療関係の職業が人気であることなどが影響しています。

医療関係ではダントツの人気があります。

また、薬剤師も以前よりもかなり人気があります。
これは女性が長く勤められる仕事というように思われているためであって、6年制大学の薬学部でないと薬剤師になれない現在であっても、志願者はかなり多いといえましょう。

それに対して、歯学部というのは歯科医師になることができる学部であって、受験する人もいるのですが、第一希望で受ける人もいれば、医学部の滑り止めで受ける人もいたりします。

歯学部がそれほど人気がない理由として、歯科医師が現状でも過剰になり過ぎている状態だからです。

たくさんの歯科医院がある中で、うまく経営ができなくなると廃業をすることになってしまう場合もあったりして、やっていくのが大変になってしまうこともあるからです。

私立大学では6年間で3千万円以上もかけても、やっていけないような職業だと考えたときに躊躇してしまうということもあるのでしょう。

しかし、歯科医師というのも国家資格であり、一生やっていけるような専門職でもあります。

知識と技術があり、患者を第一に考えて、治療をしていくことができればしっかりとやっていける仕事なのです。

ですから、歯医者になろうと思ったら、立派な一人の社会人として社会に貢献できるように学ぶ必要があるのです。

]]>
http://webbeams.net/?feed=rss2&p=20 0
歯科医院で行われているインプラント治療 http://webbeams.net/?p=17 http://webbeams.net/?p=17#respond Fri, 27 Jan 2017 06:51:19 +0000 http://webbeams.net/?p=17 近年、歯科医院では、虫歯などで歯を失った際に、歯を補うための画期的な治療方法が行われています。
勝どきの歯科のサイトはこちらです。

それは、インプラントと言う治療です。

これは、歯がなくなった部分の顎の骨に、人工歯根を埋め込み、それを土台にして人工の歯を装着する治療です。

従来の歯を失った際の治療として入れ歯やブリッジなどがありましたが、これらと比べて、たくさんのメリットがあることが特徴です。たとえば、インプラントは顎の骨にしっかりと固定されるので、食事の際にしっかり噛む事ができます。
これが、入れ歯ならはずれるリスクが高いです。
その他にも、周りの歯に負担をかけることはなく、美しい審美性を維持することができます。

入れ歯やブリッジは周囲の歯に大きな負担をかけてしまうため、残っている歯の寿命を縮めてしまうことになります。上記のように色々な利点があるので、とても人気です。

しかし、インプラント施術は最近浸透したばかりの治療なので、歯科医院によっては未熟な診療を行っていることが有ります。

そのため、確実に信頼できる歯科医院を選ぶ必要が有ります。
ちゃんとした歯医者を選ぶには、まずCTなどの設備がしっかり揃っているか確認することです。

インプラントを安全に行うには、顎の骨の状態をよく把握しなければいけないからです。

CTで骨の状態をチェックして、人工歯根の埋める位置や手術が可能かどうかを検討していくのです。

なので、事前に調べたほうが良いです。

その他にも、カウンセリングで医師が施術の方法、メリット・デメリット痛み、費用などをわかりやすく説明してくれるかどうかも重要です。

]]>
http://webbeams.net/?feed=rss2&p=17 0
審美歯科と料金について http://webbeams.net/?p=14 http://webbeams.net/?p=14#respond Fri, 27 Jan 2017 06:49:40 +0000 http://webbeams.net/?p=14 こんにちでは日本でも口もとの美しさを意識する人が増えているといわれていて、そのために審美歯科と呼ばれるところで治療を受ける人も増えているといわれています。
千歳烏山の歯科のサイトはこちらです。

その審美歯科では、歯の色をすっきりとした色にするホワイトニングやきれいなかぶせ物をする治療に人気があるといわれていて、ホワイトニングでは、歯を削ることもなく薬剤を歯に塗って専用のライトなどの光に当てるということをするだけで、歯の色を希望の白さに近づけることができるといわれているのです。
歯にきれいなかぶせ物をする治療のなかでは、オールセラミッククラウンと呼ばれている治療に人気があるといわれていて、それは、もとのきれいでない歯にセラミックの歯をかぶせるととてもきれいな口もとになるからだといわれています。
そのセラミックのかぶせ物は周りの歯と見分けがつかないほど色合いや形にでき、もとからある歯よりも非常にきれいなものに仕上がると評判になっているほどなのです。

ですが、それらの治療にかかる料金は保険が適用されない自由診療となっているので、歯科医院などの医療機関によって価格がことなっているのです。

それは、歯科医院などが個々に価格設定をおこなっていて、治療における基準的なものもないからだといわれているからです。

そのため、技術も一定なのものではないとされているので、審美歯科の治療を受ける前にはいろいろな医療機関にいって自分の歯の場合にはどのような治療をおこない、どの程度の費用がかかるのかを相談してみることが望ましいといわれているのです。

]]>
http://webbeams.net/?feed=rss2&p=14 0
歯医者の基本的な仕事と訪問ケアの重要性 http://webbeams.net/?p=11 http://webbeams.net/?p=11#respond Fri, 27 Jan 2017 06:48:23 +0000 http://webbeams.net/?p=11 歯医者になると、多くの場合で自分自身で開業した医院にて、業務を行っています。
勝どきの歯医者のサイトはこちらです。

他に、勤務医として働く歯医者も存在します。
歯医者が行う仕事は、歯や歯茎などに対する、口腔内の病気の治療です。
治療と同時に、予防の指導、施術なども行なってくれます。

多くの人がかかりやすい虫歯や歯周病などの疾患予防には、正しいブラッシングの指導を行ってくれます。

また、たまった歯石や歯垢を取り除くことで、虫歯や歯周病のリスクを抑える施術をしてくれます。

虫歯の場合は、その部分を削りとった後に、医療用の特殊な材料を詰めて、歯の機能を維持させます。

歯の神経まで損傷している時には、神経を取り除き、その部分に代用となるものを詰めます。

歯茎が腫れる、血が出る、歯茎が下がってきたなどの疾患に対しても、主に歯石や歯垢を取り除くことにより、回復を早めたり、疾患の悪化を防いだりしてくれます。

これらの治療や予防は、基本的に歯科医院に患者側が赴いて、行なってもらうようになります。
しかし、中には来院するのが難しい高齢者なども存在します。

このような人に対しては、歯医者が訪問することにより、治療や予防を行います。

患者の自宅や、老人ホームなどの施設、専門の医者が存在しない病院などへ向かうケースが多くあります。高齢者の死因として割合が高い肺炎は、口腔ケアで確率が下がるとされていることから、訪問歯医者による高齢者に対するケアが、とても重要な位置を占めています。

]]>
http://webbeams.net/?feed=rss2&p=11 0
歯科医の腕と親知らずの抜歯 http://webbeams.net/?p=8 http://webbeams.net/?p=8#respond Fri, 27 Jan 2017 06:47:01 +0000 http://webbeams.net/?p=8 歯科医の腕がよければ、難抜歯と呼ばれる親知らずでも素早く抜ける可能性が高いです。
新秋津の歯科
のサイトはこちらです。
厄介な生え方とは、斜めに生えているか、横に寝た形で生えている(水平埋伏)のどちらかです。まっすぐに生えている場合には、それほど抜歯に時間はかかりません。親知らずの抜歯の時間は、人によって違います。斜めに生えている場合には、あらかじめ歯の表面を削ったり、2つに分割して取り除かなければならないこともあります。水平埋伏はもっと厄介で、水平埋伏顎の骨を削ったり、歯を複数に分割しなければならないことが多いです。横に寝転んだ歯を上からそのまま引き抜くというのは不可能なので、分割しておかなければなりません。親知らずは必ず抜かなければならないわけではないですが、口腔トラブルの原因になりやすいので、問題があれば抜歯が基本です。

親知らずを抜く時間はどのような生え方をしているか、によって大きく変わってきますが、歯科医の腕も時間に関わってきます。斜めや水平埋伏のような難しい症例でも、短時間で抜ける歯科医もいます。分割するときには専用の器具で砕くのですが、この処置はある程度の実力がないと難しいです。まっすぐに生えている親知らずは一般歯科などの街の歯科で抜いてもらうことができますが、斜めや水平埋伏の場合にはある程度器具が揃っていないとリスクがある可能性もあるので、口腔外科で抜いてもらうのがおすすめです。

口腔外科は外科の処置を専門にしています。

]]>
http://webbeams.net/?feed=rss2&p=8 0
歯科との付き合いについて http://webbeams.net/?p=5 http://webbeams.net/?p=5#respond Fri, 27 Jan 2017 06:45:11 +0000 http://webbeams.net/?p=5 歯は、身体の中で大切なものです。
千歳烏山の歯医者のサイトはこちらです。

年齢を重ねても、自分の歯が丈夫であることは、食事をし、必要な栄養を摂取していくうえで必要なことです。したがって、歯科とは定期的につきあう習慣を持つことが大切なこととなります。具体的には、半年か1年に1度は、歯科を訪れ、歯の健康状態をチェックしてもらうことです。虫歯がある場合は、治療をしてもらいます。早い時期に発見してもらうことで、負担のかからない治療となるため、有意義です。

また、歯周病のチェックをしてもらうことも大切です。歯科では虫歯のチェックのみではなく、歯茎の状態を診断してくれます。弱い部分がある場合は治療をしてもらいます。また、日々の歯磨きのみではきれいにすることが難しい歯の裏側も、歯科医にきれいにしてもらいます。具体的には、歯石をとってもらったり、歯科の機械による歯磨きをしてもらうことで、見違えるように歯の裏側がきれいになります。歯石等がついた状態で、長年過ごすことは歯にとってよくありません。歯茎にも、負担をかけることになります。

したがって、定期的に歯医者さんに治療をしてもらうことで、安心出来る状態になっていきます。歯医者さんは定期的に通えるような、信頼出来るところを見つけておきます。何度か通うことで、歯医者さんの方も、自分の歯の状態について理解しやすくなり、適切な治療と診断をしてくれます。また、日頃、気をつけることなども、きちんと説明してくれるため、日々の歯の手入れもしやすくなります。

]]>
http://webbeams.net/?feed=rss2&p=5 0